2006年10月26日

えっ?

Yと予想外な展開で終わっちゃいました。


早朝のメール。

私「電話止まらずに済みました♪」

彼「よかったじゃないの…おやすみ。」

私「まだ起きてたの?おやすみ。」

彼「おしっこタイムだよ…お仕事お疲れ様です。」

私「あら、ありがとう!Yも今日お仕事頑張ってねん♪」

彼「minamiさんは生理中かい?」

私「うん。なんで??」

彼「これからラブホでも行かないかと思ってさ」

私「Σ(゚▽゚ノ)ノ どーしたの?たまってるの?ムラムラなの(・_・?)」

彼「最近全然抜いてなかったからさ、こんだけ溜めた…と言うか溜まったのなら、自分で抜くのは何だか勿体ないじゃない。」

私「その気持ちは私には分からないな〜。オトコ特有かしら?(笑)今日は生理だし、生理じゃなくても平日だし疲れてるし眠いし、断ってると思う(^_^;)また今度いこーね☆1つ質問いい(・・?)」

彼「まあ別にイイさ、ではグッスリ休んで下さいませ、おやすみ。」

私「質問はさせてくれないみたいね…。デキないと分かると、そんな態度なんだ?」

彼「先程の返信メールに質問の件を書き忘れただけよ…つ〜か質問イイ?とかやめない?何を聞かれるのかと『何かしたっけ…』みたいな感じで嫌な気分になりますんで…前にも言わなかったっけ?質問するなら直でお願いしますよ。」

私「そんな事言われてない。じゃあもうそんな言い方はしない。すいませんでした。直で聞ける質問なら直でとっくに聞いてる。聞きにくい事だから、なるべく聞きやすくするために前置きしたんです。もう聞きにくいからいい。おやすみ。」

彼「じゃあもう一生聞かなくてイイわ、さよなら。」

彼「『デキないと分かると、そんな態度なんだ?』って?そんな風に見られてたとは実に悲しいね…じゃあホントにさよなら。」

私「あまり会いたいとも、好きとも言われずにラブホに行こうだの、えっちしようだの言われたら、好かれてる自信がなくなってきてた。ただシタイだけなのかと前から不安だった。だから、そうじゃないって思いたくて信じたくて、気持ちが知りたかった。Yの中で私はなんなのか知りたかった。だから確信がほしくて質問したかった。やり直してから数十日間、ずっとずっと不安だった。仕事に関しても、期間を決めたのに中々動いてくれない。普通、本当に好きなら口先だけじゃなくて行動するだろうと思ってた。でも仕事は自分の為にするモノだと思ったから、しつこく就職の話をするのをやめた。行動しないのも含めて、好かれてはいないのかもな…と思わずにはいられなかった。だからえっちの話題になると前に書いたように不安だった。今まで色々、本当にありがとう。出会えてよかった。付き合えてよかった!Yといて、幸せな時間も楽しい時間も与えてくれてありがとう。ずっと忘れません。感謝してます。好きになってくれてありがとう。これから、風邪とか体調とか崩さないように気をつけてね。元気でいてね。では。」

私「不安だからとはいえ、失礼な事を言ってごめんなさい。」

彼「もうイイですよ、最近嫌な事が多くて、素直に『会いたい』と言えばよいものを『したい』と言う間違った表現方法を使ってしまった事を深く反省しております。あと仕事の事でも不安にさせて申し訳ありませんでした…いまさら言うのもなんですが、知り合いのトコに就職します。もう二度と会う事も連絡をとる事も無いと思うので、俺のアドレスやら携帯番号やらを消しておいて下さい、こちらは既に削除済です。それでは長い間本当にありがとうございました、お元気で。」

私「ちゃんと会いたいって言ってほしかったよ…。仕事の事も話してほしかった。もっと素直になってほしかった。気持ちわかってほしかったし、わかってあげたかった。もっと大人になってほしかった。私にも言える事だけど。それと、ちゃんとメールでなく会って話がしたかった。それが礼儀だと思うから。ホントに『好き』って…『会いたい』って…聞きたかった…。あと、○○くんたちの飲み会には行かないので、行ってあげてね。あと私は削除はしません。連絡はホントに大事で必要な時しかしませんので、その時は返信してください。あとさよならも言いません。就職おめでとう!辛い事もあるだろうけど、頑張ってね!では。」


結論から言えば、どっちもどっちなんじゃないかと思います。
メールで会話したのも原因の1つ。
相手の表情も言葉のニュアンスも分からない。


でもイイ機会だと思ったの。別れようと思ってたから。私からだと中々言えなかったし、キッカケとかほしかったから。


でも別れようと思ってたのは彼が就職してなかったから。


もし就職が決まってた事を聞いていたら、どうなっていたのだろう?まだ続いてたのかなぁ?


もしこの会話を電話でしていたら、また違う展開になってたのかなぁ?


とか考えてると不思議。
こんな事、あとからでしか考えらんないから。


遅かれ早かれ、別れてたと思う。
だから、よかった。
メールでの別れだから、感情に流されず別れられた。
会ってたら流されてると思う。


もしかしたら、私にとってベストな別れ方?


でも…
別れようと思ってても、フラれたらやっぱり凹むよ…。
しかもこんな些細な事から、思いもよらない展開。

私としてはいつもの言い争い程度にしか感じていなかったから。
それでも彼の方から別れを切り出してきたって事は、多少なりとも冷めていたんだろうなって思う。


前向きに、また新たな出会いに向かって頑張ろう!


…と、言いたいトコだけど、今はまだ、そんな気になれない。
恋愛はちょっと疲れたよ。
他にもやる事あるんだもん。恋はちょっと一休み。


でも彼に出会えてホントによかったって思ってる。
すごく楽しかったんだよ!前の人がすごく辛かったってのもあるんだけど。


幸せな時がたくさんあった。楽しい時がたくさんあった。
嫌な時もあったけど、幸せだったなぁ…。
彼の事が好きだったなぁ!
愛せてうれしかったよ〜(>_<)
振り替えってみて、楽しかった事が思い出せるって、今までなかったから、本当に彼には感謝しています。
ありがとう。


当分、またゴハン食べられそうにないや(^_^;)


またイイ恋に出会えますように…☆彡
posted by minami at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

不満〜。

最近店行っても目につく事ばかり。


ママが体調崩してあまり店に来なくなったせいか、新人の教育がなってないのだ!かなり不満!


私も目につくトコがあるかもしれないけど、それでも色々指導されてきて自分なりに努力して直したつもり。これからも直していくつもりだし。


でも…ホントひどすぎるよなぁ〜(-_-;)
まず、姿勢というか態度が悪い。
ヒザにヒジついたり、テーブルに腕かけて体重かけたり。なんでそんな偉そうな態度なん?どんだけリラックスしてんだよ!って感じ。

私も初めの頃にママに注意されました。『お客様は友達じゃないのよ!』と。
確かにそーだ。せっかくお金払って来てくれてるのに失礼だよね。それに話を聞く態度ではないよね。


それからタメ口。これ多いなぁ〜。親しいお客ならアリだけど、それ以外なら敬語でないと。
これも実は注意されました(-_-;)『minamiちゃん!タメ口使ったからクレームきてるよ!』と。

お客様も大人なもんで、その場じゃ合わせて対応してくれます。で、あとでママに報告される。
「あの子、感じ悪いから席につけないでくれる?」って感じで。
これを聞いた時はかなりショックで、誰がそんな事言ったのかも分からず、プチ対人恐怖になったりした。


それからグラスになみなみと作る人。あれよくない。
次にまた作る手間を省いているのか、たくさん飲ませたいのか…?
すげー逆効果!お酒はグラスに八分目くらいの方がすすみます☆

お土産屋のバイトしてた頃に棚に入るだけ物を積むと圧迫感があって、お客は手がのびないって話を聞いた。
それと同じなのよね。


あとは仕事しない人が多数!
おしゃべりに夢中で、グラスが空なのに気付かない。タバコの吸い殻が溜まってるのに気付かない。周りが見えてないのか言われないとホントに気がきかない。

お客さんだけでなく、他の女の子の飲み物・タバコにも気遣ってほしいものです。


あと食べまくる人。ちょこAつまむ程度ならまだしも、パクパクと次から次へと口へ運ぶのってはたから見てると醜い。
ってか、お客さんひいちゃってるよ〜っ(゚o゚;)
何人か女の子がパクパクしてる横でひいてる客を見た事ある(笑)

お客さんに「…おなかすいてるの?」と聞かれたら要注意。これ言われたら私なら恥ずかしくなっちゃうよ…。

あと「よく食べるね〜!」は誉め言葉ではない。呆れちゃってますから。
最近入ったコが↑を言われてて、私は「でも食いっぷりがいい女の子って見てて気持ちよくない?(笑)」とフォロー入れたなぁ。焦った(^◇^;)


あとはやたら態度のデカイあとから入ってきたババァ!(←これは個人的な事;)
こっちが年下だからってイイ気になるなよヽ(`Д´)ノ
なにその人を見下したような感じ悪い話し方?アナタとはべつに友達じゃないんですけど。粗末な扱いもやめてください。
あと空気読めっ!空気読めない人ってイタイ…。


そうそう!入って慣れてきた人の特徴は調子に乗るコト。
調子に乗る人は今まで書いた事をやってる人多い。
お客さんにまでデカイ態度を…。

でもね、調子に乗るのってたぶんみんな通る道なんだと思います(^_^;)
私もそんな時期あって周りに迷惑かけたし、お客さんにもイヤな思いをさせたと思う。
こないだ仲のイイお姉さんとそんな話をしたのでした。
「そうそう!私もやっぱり調子に乗ってた時期あったよ〜。みんなきっとそーなんだね。」って言ってた。

調子に乗って、失敗して痛い思いしないと、きっと分からないし直らない。
そんな時って人の話も聞かないしね〜たらーっ(汗)身をもって体験するのが1番!


こーやって日々勉強なワケだけど、なんだか私もプチお局さん気分だ…(笑)
でも周りからしたら年下なワケで…。注意もできないのだ(-_-;)
ママがいて注意してくれたらなぁ〜と思うのでした。


礼儀と笑顔は忘れないでいたい…そう思う今日この頃☆
posted by minami at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ボケボケ…。

今日友達数人とファミレスでゴハン食べてた時の事。


友A「minamiちゃんって脊髄反射でしゃべるよね。」

私「脊髄反射って…??」

友B「なにも考えずに反射的に話すっつーか。」

私「反射的?あ、それって『モロゾフの犬』みたいなもんでしょ!?」

一同「???」

友B「ずいぶん甘そうな犬だねぇ〜。それを言うなら『パブロフの犬』じゃない?(笑)」

私「( ̄□ ̄;)!!」

友A「“フ”しか合ってないよ(笑)」


自信もって答えてしまった。マジボケ…(T_T)
posted by minami at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

甘ったれ。

不安な事があって、普段連絡しない人にナゼか電話した私。


その人と話して、的確なアドバイスをもらったハズなのに、ズバズバ言われキツイ口調に感じた私はなんだか涙が出てきた。


その人は常に前へ前へ進んで、超プラスな事しか考えない、強気でガンガン自分の道を切り開いてる人。


なんだか場違いな悩みを言ってしまった感じがして、なんてくだらないちっぽけな事で電話をしてしまったんだろうと自分が恥ずかしくて居たたまれない気持ちだった…。


ってか、相談相手間違えた…(-_-;)
バカだ私…。申し訳ない気持ちでいっぱいで、電話後から30分はメソメソ・うだうだしてました(笑)


その人はあまりに刺激が強すぎて、言葉にパワーがありすぎる。人間力が強くて溢れた印象を、たった数分の電話で感じとれました。
普通の人とはケタ違い…。たぶんオーラも違うと思う。


自分がどれだけ小さくて、バカで腑甲斐なさを思い知らされたのでした…。


なんで私はその人に電話してしまったんだろう…。
なにか期待してたのかな。と、思うととんだ甘ったれだな〜!と改めて自分を思うのでした。


でもいい刺激をうけました。悔しいけど。
もっと打たれ強くなりたい。すぐに凹まないようになりたい。確かな自分の信念を持ちたい…そんなふうに思った今日この頃(^_^;)
posted by minami at 16:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

可能性の話。

おとといの養成所の帰りにYと飲みに行った。
Yの地元に安くておいしい焼鳥屋があるらしい。


行ったら、今までにない雰囲気の居酒屋で、なんだか新鮮で楽しかった。
料理もおいしかったよ〜。


お酒の席での方が色々落ち着いて話せるし、イイね!
お酒の席ってなんか好きなのよね。やっぱ性に合ってるのかしら。
ひたすら聞き手に回って、相手の話を引き出そうとしちゃうのは興味と職業病かも。


で、少し興味深い話をした。


Yが「明日は雨だよね?」とケータイで天気予報を見ていた。

彼「明日は降水確率90%だね〜。」

私「じゃあ10%の確率で晴れなんだね。」

彼「いや、雨だと思うけど;」

私「わかんないよ?10%も可能性あるじゃない。よくドラマとかで99%助からないとかあると、『1%でも可能性あるなら信じる!』みたいなのあるよね〜。あーゆーのって大体1%の方の展開になっちゃうよね(笑)」

彼「あー、そーだよね〜。」
とか話した。


もし『99%助かりますよ!』と言われた場合、『ほぼ助かるじゃん!よかったー!』と思うのに、99%助からないとなると、1%にかけたりする。


気持ちはすごく分かる。ワラにもすがる思いで、その1%になるように祈っちゃうよね(^_^;)必死になると思う。


けど、フツーに考えて99%ってまず無理じゃん。


なんて、そんな事考えてたら不思議になったのでした(笑)
posted by minami at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

困った時は。

私の心の友達にタロットさんがいます。


私が悩んで行き詰まった時に気休めだけど、言葉をくれる。


今日も話し掛けてみた。


私「将来、Yと結婚すると思う?」

タ「難しいねぇ。アンタもうそんな気持ちないじゃん。向こうもさびしいから一緒にいる感じだよ。」

私「そうなのか。Yは私の事どー思ってるの?」

タ「心の支えにはなってるみたいね。」

私「じゃあ、私は将来誰かと結婚できるかしら?」

タ「可能性はあるよ。必ず希望はある感じ。」

私「よかった〜!私、Yに対しての自分気持ちがよく分からないんだよね…。」

タ「しっかりしなさいよ〜。過去の事を思い返せば、答えが出ると思うよ。あとイエス・ノーをハッキリ自分の中に持ちなさい。感情に流されちゃダメよ。」

私「そーだよね…。少し気がラクになったよ。ありがとう!」


タロットさんはたまに厳しい事を言うけど、イイヤツだ。


ただタロットで占っただけのお話でした☆
posted by minami at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。